アイドルエロ画像まとめ@女子っ娘倶楽部
AKB48や旬のロリ系アイドル&Hな美女グラドルのエロ可愛すぎるグラビア画像を厳選!大量まとめ!

アイドルエロ画像まとめ@女子っ娘倶楽部

↓2021発売の注目動画はコレだ!

「亜沢光」のサンプル画像です
「新井ひいな」のサンプル画像です
泉舞子
ぱるる.jp@女子っ娘倶楽部 TOP  >  ▼AV動画紹介  >  【か行】-AV女優 >  琴石ゆめる(21) Bカップの貧乳スレンダー女子大生が人気上昇中です

琴石ゆめる(21) Bカップの貧乳スレンダー女子大生が人気上昇中です

「琴石ゆめる」のサンプル画像です

▼ガリ細貧乳ボディの現役JD・琴石ゆめる

  • 名前:琴石ゆめる(こといしゆめる)
  • 生年月日:1999年生まれ (出演時21歳)
  • 身長:160cm
  • スリーサイズ:非公開
  • カップ:Bカップ

 さて、今日は2020年11月にデビューしたばかりの新人AV女優・琴石ゆめるチャンを紹介したいと思います。

 琴石ゆめるチャンは1999年生まれの21歳、現役の女子大生というとっても若い女の子。スレンダーボディで貧乳、カップ数はBというぺったんこなちっぱい。だけと顔は美少女系で優しい雰囲気のしとやかな感じ。激しく責めてみたくなっちゃう女の子です。

 デビュー作は大ヒットとはなりませんでしたが、2作目の評価とセールスがデビュー作を超え、そして2021年にリリースされた3作目もさらに売上げを伸ばしているという右肩上がりにブレイクしつつある琴石ゆめるチャン。今回はデビュー作に注目し、その内容とサンプル画像を紹介してみたいと思います。

 21歳まで素人の女の子だった琴石ゆめるチャンは、デビュー作の撮影中に初めて膣イキを経験したようです。中イキとも言ったりしますが、クリトリスでイクよりも気持ち良くて、絶頂快感が長続きすると言われる膣イキ。たまらず潮を吹いてしまい、そのシーンも動画に収録されています。

 体はガリガリに痩せ細っている感じですが、足が細くてキレイな美脚なのと、腰のクビレがしっかりとあるので、超スリム体型ですが女性的なプロポーションは保っています。

 ただし、おっぱいだけはただただ小さいです。Bカップとなってますが、全体的に痩せている琴石ゆめるチャンのBカップ乳は、ほぼまな板のように平ぺったい胸です。貧乳やド貧乳好きな方にオススメしたい女の子かも知れません。

 筆者は巨乳スレンダー系の美少女が好きなので、琴石ゆめるチャンのデビュー時には敢えて記事化しなかったのですが、2021年に入り3本目のAVをリリースした辺りから注目度が高まってきた琴石ゆめるチャンを、このまま紹介せずにはいられなくなってきました。

 ロリ系じゃない貧乳娘はあまり需要がないと思われているのに、売れ始めているには理由があり、今回はそれを解明したかった。弱々しく痩せた優しい顔の女の子を、ハードに責める快感が味わえる作品だからヒットしているんだと判明し、スッキリしました。

 清楚で小柄な女の子を性的にイジメてみたい願望のある方には、琴石ゆめるチャンはめちゃくちゃ合うかと思います。是非一度、彼女のエロ動画を視聴してみて下さい。琴石ゆめるチャンの応援よろしくお願いします。

この動画を見る

作品名

超スリム美脚女子大生 琴石ゆめる 初めてのナカイキ&初潮吹きAVdebut (cawd00145)




▼DMMアダルト動画ランキング(自動更新)
▼最新の人気エロ漫画はコチラ!(自動更新) ▼話題の人気同人誌ランキング(自動更新)

▼DUGAの人気口リ動画特集! DUGAの美少女動画バナーです DUGAのバナー


この下からが本記事の続きです!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「琴石ゆめる」のサンプル画像です「琴石ゆめる」のサンプル画像です「琴石ゆめる」のサンプル画像です「琴石ゆめる」のサンプル画像です「琴石ゆめる」のサンプル画像です「琴石ゆめる」のサンプル画像です「琴石ゆめる」のサンプル画像です「琴石ゆめる」のサンプル画像です「琴石ゆめる」のサンプル画像です「琴石ゆめる」のサンプル画像です

▼琴石ゆめるのAVデビュー作はコチラ↓

「琴石ゆめる」のサンプル画像です

▼最高評価の2作目エロ動画はコチラ↓

「追撃ピストントントーン/琴石ゆめる」のサンプル画像です

▼ニーハイ絶対領域でヌケるAVはコレ↓

「絶対領域誘惑/琴石ゆめる」のサンプル画像です
関連記事
トラックバック
この記事のトラックバックURL

関連ワードから記事を探す
女子っ娘☆人気記事
プロフィール

管理人

Author:管理人
面白そうなエロ漫画や同人誌、AV動画作品の紹介記事を書いてます。
主にDMM/FANZAで視聴できる作品を紹介しております。

画像の削除依頼は記事コメント欄、または下記「削除依頼について」記事ページのコメント欄でお知らせ下さい。

削除依頼について