アイドルエロ画像まとめ@女子っ娘倶楽部
AKB48や旬のロリ系アイドル&Hな美女グラドルのエロ可愛すぎるグラビア画像を厳選!大量まとめ!

アイドルエロ画像まとめ@女子っ娘倶楽部

↓管理人もヌイた!傑作AV動画はこれだ!

詩月まどかのサンプル画像です
環ニコ
花音うらら

ぱるる.jp管理人が厳選した神エロ記事リスト(゚∀゚)!!!!!

ぱるる.jp@女子っ娘倶楽部 TOP  >  ▼ジャンル別画像  >  【画像】-2次エロ >  リリックボックス氏が援交少女エロ漫画 『500円で10分パンツ見せます』の続編をリリースしました!

リリックボックス氏が援交少女エロ漫画 『500円で10分パンツ見せます』の続編をリリースしました!

同人誌「『500円で10分パンツ見せます』と言う援交少女に500万円で契約してみた」のサンプル画像です001

▼10分500円でパンティを見せる援交JK

 お金に困っている女子高生の少女に声を掛けて、10分間しゃがんで股を開いてパンティを見せてくれるだけで500円払うよ、と甘い声を掛けるキモいおじさんが主人公。被害少女を主役として読むよりも、自分をキモいおじさんに置き換えて読み進めることをオススメします。


1.前作で知り合ったJKを再び狙うおじさん

 さて、おじさんは前作で知り合ったJK美少女と再び会う約束をした。今度は少女の方から連絡をしてきたのである。どうやら進学するための学費が必要らしく、500万円の援助交際をお願いしてきたのだ。

 独身生活も長く、お金と性欲だけは山のように溜めているおじさんは二つ返事でOKした。だが、少女には金額に見合ったそれ相応の性的サービスを要求した。少女は学費のためなら頑張りますと頷いた。


2.前回の1万倍もの性的サービスを要求します

 実際に少女に会ったおじさんは、あらためて性的サービスの内容を確認する。パンティを10分見るのに500円なら、その1万倍の性的サービスをしてもらう必要があることを何度も吹き込み、少女が抵抗したり逆らえないように自分を精神的上位に立たせる心理的圧力をかけまくるおじさん。

 その駆け引きがうまくいって、少女は本気で1万倍の性的奉仕をしなければならないと信じ込んでしまう。10分500円を500万円に置き換えると、実に「69日間」もの長時間おじさんにパンティを見せ続けねばならないことになる、とおじさんは何度も繰り返し囁いた。


3.本番行為に応じればすぐ済むと告げる

 少女が涙目になったところで、突然優しい顔になるおじさん。パンティの中の膣やクリを見せてくれたら、時間はもっと短くなるし、おっぱいを生乳揉みもみさせてくれれば、それこそ10分5000円になるよ、と少女にまるでメリットしかないような言葉掛けで巧みに少女のメンタルを支配するおじさん。ついにはおじさんとの生ハメSEXに同意させてしまうのだった。つづく


4.サンプル画像

同人誌「『500円で10分パンツ見せます』と言う援交少女に500万円で契約してみた」のサンプル画像です002同人誌「『500円で10分パンツ見せます』と言う援交少女に500万円で契約してみた」のサンプル画像です003

この援交JK漫画を読む

作品名

『500円で10分パンツ見せます』と言う援交少女に500万円で契約してみた。/リリックボックス




5.前作が気になる方はコチラ!

同人誌「500円で10分パンツ見せます」と言う援交少女に5万円積んでみた。のサンプル画像です

▼前作では5万円で少女を買ったおじさん

 キモおじさんと美少女JKが援交を始めるキッカケとなった物語がこの前作で描かれております。前作では、駅で帰りの電車賃がなくなってしまった少女がおじさんに声を掛け、電車賃分の500円を援助してもらうためにパンティを見せるところから物語は始まります。

 おじさんの性的な要求がエスカレートしていき、それに応じて援助金額も当初の500円から5万円へと、100倍に膨らんでいきます。お金の魅力に負けそうになる女子高生の心理が上手に描かれています。結局最後はおじさんとの肉体関係に同意し、大金を手にするといった流れでストーリーは展開するのですが、ここでもおじさんは「500円の100倍の性的サービス」というキーワードを繰り返し囁き、暗示による心理的支配下に少女を落としこんでいきます。興味のある方は前作も併せて読むと、より深い世界観を味わうことが出来るでしょう。

関連記事
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ
関連ワードから記事を探す
女子っ娘☆人気記事
プロフィール

hiroko♀

Author:hiroko♀
個人の趣味ブログです☆
ネットで拾った画像をペタペタと貼っています。

画像の削除依頼は、下記「相互リンクについて」記事ページのコメント欄でお知らせ下さい。

相互リンクして下さっている管理人のみなさま、ありがとうございます。アクセス数は毎日見ております。記事紹介などで少しずつお返しさせて頂きます!

相互リンクについて



ブログパーツ